2012年09月01日

戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談(完全版)

8月某日某所にて・・
戦国IXAブログ初の試みになる(かも?)特別対談が行われました。
予定時間は1時間です。

2004-08-25.gif
聞き手:魯粛(戦国IXA カードを愛でるブログ主)

毛利勝永アイコン.png
お相手:7rada様(毛利勝永イラスト担当)

***
お互い待ち合わせ時間より早く到着したので、軽く世間話をして緊張をほぐします。
お互い今回の対談を楽しみにしており、早くも期待感が高まります。
そして、時間になったので襟を正して対談開始と相成りました!

魯粛アイコン.gif
Q.ではさっそくですが、まずはコンテスト優秀賞受賞おめでとうございます!率直な感想を聞かせてください。

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます。結果を見てすぐは信じられないという思いがありました(笑)
私よりも上手い方はいくらでもいたように思うのですが。

魯粛アイコン.gif
私もコンテスト投票しましたが、構図に惹かれて投票しましたよ。
優秀3作品のうち、2つ投票したものが選ばれました。素人でも「いい」とわかりました。

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます^^ですが票の数も明らかに少なかったんですよね(笑)

魯粛アイコン.gif
そうなんですか?得票数は公表されていたのかどうかわかりませんでした。

毛利勝永アイコンA.png
数は正確には発表されませんでしたが、私数えてました。
明らかに雄さん多くて最優秀だろうな、とは思ってました。
(雄さん・・コンテスト多数の作品を投稿していた方です)

魯粛アイコン.gif
でも、プロが見て選ばれたのだから、素晴らしいと思います!
プロ目線で評価してもらって、それでいい結果だからうれしさもひとしおだと思います。

毛利勝永アイコンA.png
嬉しい限りです。審査員の方のコメントがなにより嬉しかったです 。

魯粛アイコン.gif
Q.すぐには信じられないとの事でしたが、受賞の実感はわいてきましたか?

毛利勝永アイコンA.png
今は実感していますが、力量が足りないのも同時に実感しています。

魯粛アイコン.gif
ほほう・・

毛利勝永アイコンA.png
プロは時間をかけないんですよね。

魯粛アイコン.gif
なるほど!しかし、じっくり時間をかけられるのもこういったところではアドバンテージですよね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。コンテストの期間は1カ月あったので、ゆっくり悩めました。
その点雄さんは7枚応募されてましたよね?そこがプロだなあと尊敬しています。

魯粛アイコン.gif
Q.イラスト制作に費やした時間や、費用、制作風景など教えていただけますか?

毛利勝永アイコンA.png
時間は正直計ってないのでわかりませんが、期間をフルに使いました。
学校もあったので、授業、課題の合間に描きましたね 。

魯粛アイコン.gif
なるほど、期間を目いっぱい使って納得いくものを一つ作られたんですね。

毛利勝永アイコンA.png
あと同盟員のみなさんとチャットしながらとかです(笑)

魯粛アイコン.gif
おお(笑)
7radaさんは学生だとは、以前もりりんさんとの交流の中で教えていただいたので、漠然とイラスト系の学校に通ってらっしゃるのかと想像していましたが、できる範囲でそのへん教えていただけますでしょうか?
(もりりんさん・・今回の対談の橋渡し役となった、7radaさんの同盟の方です)

毛利勝永アイコンA.png
私は美大に通っているので絵は描いていますよ。
イラストクラスなのでもろそっち系です(笑)
費用に関しては、アクリル絵具を使ったのでそれぐらいかなーと思います。

魯粛アイコン.gif
アクリル絵の具!?
すいません私は「デジタル画像」と言うからPCでタブレットとかで描いたのかと思ってました(素人丸出し

毛利勝永アイコンA.png
制作についてですが、まず線画はパソコンで行いました。安くて有名なSAIってやつで描きました(笑)
同盟員のみなさんとチャットしながら割とサクサクと描きました。

魯粛アイコン.gif
ほうほう

毛利勝永アイコンA.png
で、そのままパソコンで塗っちゃえ!と思ったのですが、私実は慣れていないんですね(照)

魯粛アイコン.gif
慣れていないようには見えないんですが(笑)

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます(笑)
それで、「あ、しまった!」と思って、考えた末、線画を一度画用紙に印刷しました。

魯粛アイコン.gif
そこでアクリル絵の具の出番、ですかね!?

毛利勝永アイコンA.png
ですです。
そこにアクリル絵の具で着彩です。

魯粛アイコン.gif
おおーーーーーなるほど!

毛利勝永アイコンA.png
学校ではアクリル絵の具の方がよく使っていたので(笑)

魯粛アイコン.gif
なるほど・・慣れたものを使うのがパフォーマンスを発揮しやすいですね。

毛利勝永アイコンA.png
ですです。
で、大まかに顔料(色の粒子ですね)をざらつかせながら塗って行きました 。
べた塗りはあえてせずに塗ることで、絵具の質感を強調したのです。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ

毛利勝永アイコンA.png
そこでは人物だけ塗りました。
そしてパソコンに取り込み、パソコンで加筆していく、という流れです。

魯粛アイコン.gif
なるほど。
淡い色彩がどうやってパソコンで表現できたのか不思議だったのですが、一度絵の具で起こしていたんですね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
絵具で作った質感を残しつつ、上から色をのせたり、逆に絵具のザラザラがうるさすぎるなーと思うところを修正していく事をしました。

魯粛アイコン.gif
Q.毛利勝永を描くにあたって、モデルとなった人物とかありますか?

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永の初期イメージは妄想盟主ということを同盟員メンバーに決定していただきました。
そして背景に数人描いたシルエットは同盟員メンバーという裏設定ですね。
チャットの文面からイメージしました。
(ホントは盟主イメージは完全無視でしたが(爆)

魯粛アイコン.gif
おおーー同盟員がモデルだったんですね!
雨の向こうの水煙に隠れるモブ兵士ですね(笑)
毛利勝永=盟主のイメージだったと!そういうことですな?

毛利勝永アイコンA.png
まさにそういうことです!
盟主イケメンすぎると突っ込まれましたね(爆)
しかし、実は盟主は毛利勝永ではなく、当初の予定通り名槍として武器で登場しています(笑)
女の子に激弱いっていう設定で。

魯粛アイコン.gif
(爆)
盟主は最初は武器の予定だったんですか!
同盟員が多数登場している、同盟にとって毛利勝永は特別なカードなんですね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです!
メンバーズカード!ですね

魯粛アイコン.gif
同盟で霧雨祭りが開催されるわけだ・・素晴らしいですね。

毛利勝永アイコンA.png
おふざけがすぎるかも知れませんが(笑)

魯粛アイコン.gif
いえいえ 、そういうイメージって大事だと思います。
イメージなくしていいもの出来ないと思います。

毛利勝永アイコンA.png
ですね^^ものすごく楽しかったし、スイスイ描けました 。
絵と向き合ってる時間が楽しいというか、毎日絵とにらめっこする時間は作ってました。

魯粛アイコン.gif
おお、楽しむ、これが無いとどんないい腕あってもいいものできないですね。

魯粛アイコン.gif
Q.毛利勝永、イラストのこだわりのポイントなどあれば教えてください。

毛利勝永アイコンA.png
先にいっちゃったのですが、絵具のにじみ、独特の質感です。

魯粛アイコン.gif
なるほど〜私も質感が大好きです。

毛利勝永アイコンA.png
戦場のイメージや、勝永の心情がを表現出来たと思います。

魯粛アイコン.gif
うんうん。
私が特に好きな点は、構図ももちろんですが、左手に持った得物を上から下に振り下ろした時に、刃先に乗った水が流れるよう見えるところです。
戦場の緊迫感と、クローズアップする獲物に水を描いて無念さを表現してるのかなあと思って見てました。

毛利勝永アイコンA.png
あ、あそこはこだわりましたね。
槍自体も描き直したんですよね!

魯粛アイコン.gif
ほうほう。

毛利勝永アイコンA.png
水滴のエフェクトは何十通りもパターンを作って、乗せて行きました。

魯粛アイコン.gif
最初の槍は違ってたんですか?

毛利勝永アイコンA.png
最初(応募したとき)と製品化したのでは大分違いますね。

魯粛アイコン.gif
本当ですか!?そこは気づかなかったです(汗)

(ここで応募時の画像とカード画像を比べてみました)
コンテスト毛利勝永画像.png
↑応募作品画像と、カード化時画像↓
毛利勝永画像A.png

カード化毛利勝永.png
↑カード化時拡大画像

魯粛アイコン.gif
おおーー確かに全然違う!!

毛利勝永アイコンA.png
全然違いますね。
こんな途中の応募したなんてはずかし(笑)

魯粛アイコン.gif
武器も全然違う(笑)

毛利勝永アイコンA.png
わかりやすいのは槍と水しぶき、その他は、若干色変えてるだけですね!

魯粛アイコン.gif
(爆)

毛利勝永アイコンA.png
といっても、絵具の質感を強調してボリュームを出したり、コントラストを強めにして強弱付けてますね。

魯粛アイコン.gif
出るところを出して、引っ込めるところを引っ込めたカンジでしょうかね?

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
ちょっと記憶が曖昧ですがそんな感じです。
あと霧雨から豪雨になっちゃったんですね。

魯粛アイコン.gif
あーあー、確かに。

毛利勝永アイコンA.png
雨降らさないと逆に水しぶきはおかしいんですよね。

魯粛アイコン.gif
霧雨に長時間当たっていたので濡れていると解釈すれば万事OKですね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうそう(笑)

魯粛アイコン.gif
Q.質問は前後しますが、コンテストに応募しようとした動機やきっかけはなんでしょうか?

毛利勝永アイコンA.png
IXAにハマってたのがまずありますね〜。
コンテストの募集を知れたのもそのおかげで早かったですし、さっき言ったのですが同盟員のみなさんと一緒に描けたこと、当時課題がぎりぎりのラインでして、課題優先して出さないこともありえましたし、支えになったのは確実にありますね 。

魯粛アイコン.gif
そう言う意味でも、先ほど仰った「メンバーズカード」なんですね!

毛利勝永アイコンA.png
そうです。どうしてもそう思ってしまいます(笑)

(ここで予定していた1時間になりましたが、7radaさんの「すべてお話ししたい」との熱意で延長戦に突入です)

毛利勝永アイコンA.png
動機なんですが、もうひとつありまして。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ。

毛利勝永アイコンA.png
私、カードゲームは小学生のころから大好きで色んなゲームに手を出していたんです。
遊戯王から始まって一番はまったのがデュエルマスターズだったのですが、三国志大戦などのアーケード系もハマりました。
全部弟や友達とやっていたのですが、イラストが魅力的だったんですね。
そのときに、ああ、いつかカードゲームのイラストみたいな絵が描きたいなと思ったのです。

魯粛アイコン.gif
おお、シンプルだけど強力な動機ですね!

毛利勝永アイコンA.png
そのあと進学するにつれ、カードへの執着は薄れていったのですが、ふと思い出したようにカードを手に取ることはあって。
ただ対戦相手いないので一人デュエル!したりする馬鹿だったんですよ(笑)

魯粛アイコン.gif
基本的にカードゲームマニア(失礼)だったんですね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうですーーーー(笑)
で、戦国イクサに出会って、内容は違いますが、オンラインなら対戦相手に不足はしないし、コンテストあるじゃないですか!
応募しない方がおかしいと思いませんか?(爆)

魯粛アイコン.gif
こりゃやるしかないと(笑)
カードゲームマニア究極の夢じゃないですか?自分のイラストでみんなが遊んでくれるって。

毛利勝永アイコンA.png
そうです!!!それで運よく受賞してカード化。
夢がかなったのです。

魯粛アイコン.gif
おおーーーー

毛利勝永アイコンA.png
コンテスト応募作品にカード枠をつける方が2chにおられて、私の絵にもカード枠つけて頂いたんですね。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ。

毛利勝永アイコンA.png
私的にはそのときに嬉しくてたまらなくて、その時点で夢がかなったような気分になりまして(笑)

(ここで、その画像を見せていただきました)

極・毛利勝永.png
↑極・毛利勝永

魯粛アイコン.gif
カッケーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永って特で既にあったので、極だと思うんです。
私も特かぶりはないだろーなー思ってました(笑)

魯粛アイコン.gif
これは絶対欲しい!!!

毛利勝永アイコンA.png
強いですね、妄想勝永(笑)

魯粛アイコン.gif
安心の砲防対応強カード(笑)

毛利勝永アイコンA.png
まあ、でも特でしたが良性能にしていただいて凄く感謝してます。
下手したら素材ですからね。

魯粛アイコン.gif
いろんなブログを見ても、想像以上の高評価ですよね。もちろん私もですが(笑)
鉄壁・真田丸を欲張って狙っても全く損がないですよね。

毛利勝永アイコンA.png
もりりんさんのブログでは木村さんは素材要員になっちゃっててかわいそうです。

魯粛アイコン.gif
槍陣・弧月追加カード(´・ω・`)

毛利勝永アイコンA.png
あ、高評価の件ですが、私もみなさんの評価はまめにチェックしてまして、攻略wikiとかで、皆さんのコメントは見てるんですよね。
作者です〜^^って書き込みたい衝動を抑えて眺めてるんです。にやにやしながら(笑)

魯粛アイコン.gif
(笑)
でも、あそこで作者と言っても「自演乙」とか言われそうでこわいです><

毛利勝永アイコンA.png
あんな風にコメントがいただけるのがものすごく嬉しいですね。
下手したら自画自賛イラストレーターとして扱われそうですが(笑)

魯粛アイコン.gif
でも、気持ちはわかるかも・・
やっぱアートって、評価を受けてナンボな面もあると思うんですよ。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
絵を褒めて頂けるのも嬉しいのですが、2ちゃんで叩かれることでさえ、素晴らしいことなんです。

魯粛アイコン.gif
ほうほう??

毛利勝永アイコンA.png
世の中に発信されてるってことなんですから。
フリーで描かれている方は、自分の絵が表に出るのは当たり前なのかも知れませんが。

魯粛アイコン.gif
まず、話題になる事が最大の関門、と言う事でしょうか。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
なので、私はホントに運が良かったといいますか(笑)

魯粛アイコン.gif
叩かれるのもほめられるのも、たくさんの人の目に触れないとできないですもんね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
機会をもらえて皆さんの目に触れる機会もいただけましたし、あと、勝永の性能と極の砲武将の性能を比較する方とか、いわゆる毛利勝永信者の方いらっしゃいますよね。
信者乙と叩かれているのですが、私はものすごく嬉しくてたまらないです。
私のファンまでいかなくとも、カードを好いてくれてる人がいることを実感できて。

魯粛アイコン.gif
私は既にファンですが(笑)

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます(笑)

魯粛アイコン.gif
メインの質問とも関連しますが、イラストの武将に毛利勝永をチョイスしたのも、そういった思いがあるのでしょうか?

毛利勝永アイコンA.png
実は私、そこまで深くは考えてなかったのです。
とりあえず、競争率が激しそうな真田幸村ははずそう、それぐらいです。
調べるのは後だったんです(笑)

魯粛アイコン.gif
たしかに、大阪の陣と言えば真田信繁(幸村)ですもんね。
十分な理由だと思います(笑)

毛利勝永アイコンA.png
あとは、毛利家でプレイしてたので、あんまり関係なかったのですが毛利と名のついたもの理由ですね。

魯粛アイコン.gif
後で調べて、実は毛利元就とは関係なかったんですよね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうです(汗)

魯粛アイコン.gif
Q.イラストに込められた情景・場面は何ですか?

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永は、大坂の陣の前には後藤基次(又兵衛)という友を亡くしているんですよね。
ウィキとかにもあるのですが、濃霧のために基次への加勢に間に合わなかった経緯があり、私が描いたのは友の後藤基次を失った後、戦場へ赴くシーンです。

魯粛アイコン.gif
なるほど〜納得です。
私の想像だと、後藤又兵衛を失ってへこむ幸村を逃がすための退却戦のシンガリを務めた場面だと思っていました 。

毛利勝永アイコンA.png
胸アツですよね!!!

魯粛アイコン.gif
不退転の覚悟、漢ですよ!!

毛利勝永アイコンA.png
まあ、そういった経緯があると思ったのでこのタイトルに致しました!
ちなみに槍の又兵衛後藤基次の槍を握っているという作者イメージです。

魯粛アイコン.gif
うほ、そうだったんですか!

毛利勝永アイコンA.png
なので槍はしっかり描かないと。といった感じですね。

魯粛アイコン.gif
この対談の記事をみたら、たぶんいろんな人がカードを見る目が変わると期待します!!すごい熱い思いが伝わってきます 。
育成を頑張ろうとする人も、気合入れてスキル付与したくなるはず!

毛利勝永アイコンA.png
私も期待してます。みなさんに好かれるカードであってほしいので。

魯粛アイコン.gif
これは責任重大です(笑)

毛利勝永アイコンA.png
今回は紹介していただく場をいただいて感謝してます^^

魯粛アイコン.gif
Q.これからイラストを描きたいと思う人、またはプレイヤーの皆さんに熱い想いを聞かせてください!

毛利勝永アイコンA.png
うは(笑)

魯粛アイコン.gif
メッセージなどあればゼヒおねがいします!

毛利勝永アイコンA.png
私偉そうなことは言えませんが(笑)

魯粛アイコン.gif
いえいえ、生の声が大事です!

毛利勝永アイコンA.png
プレイヤーのみなさんには、感謝してます。
繰り返すようですが、毛利勝永というカードを好いてくれて、また、当てようと白くじを数百枚引いたといった声も耳にします。


魯粛アイコン.gif
私もその一人です(汗)

毛利勝永アイコンA.png
私にはその言葉がなによりも嬉しいのです。
自分のことばかりになってしまいましたが、私のカード以外にも、魅力的なイラストは多いですよね。
特や極、でなくとも、序、上でさえ、作家の意気込みが見られるイラストは沢山あります。
武将の性能だけに、目が行きがちな人は出来ればイラストの世界観、空気も堪能していただきたいなと思います!
やっぱりカードのストックの上限ありますからすぐ素材にもなるとは思いますが、絵の魅力に気づいていただけたらいいなあ、と。
私自身、絵はじっくり眺めてから素材にしてます!
まとめたら素材にする前にじっくり絵を眺めてください!ですね(笑)


魯粛アイコン.gif
まとめありがとうございます(笑)
イラストレーターの視点ならではの、熱いメッセージありがとうございました!

毛利勝永アイコンA.png
いえ!こんなど素人の言葉ですいません(笑)
沢山お話した中に、みなさんに言いたいことはありましたので。

魯粛アイコン.gif
はい、ビシビシ伝わってきました^^
生の声が大事です!大事な事なので2回(ry

***
(編集後記)
以上で、和やか且つ楽しい時間はあっという間に過ぎ、予定していた1時間を大幅にオーバーし、2時間のロング対談となりました。
事前に7radaさんは学生と聞いておりましたが、対談を通じて、カードゲーム大好きな少年の心を持った素敵な方だと思いました。
コメントの一つ一つから、同盟員への感謝と、イラストへの想いがひしひしと伝わってきました。
今回の対談で一番印象に残っているのが、毛利勝永は「メンバーズカード」だと言う言葉です。
聞き手初心者の私にも気を遣っていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

この後の雑談はオフレコではありましたが、イラストレーターの世界の入り口を垣間見る事ができる興味深くも新しい世界を堪能させていただきました。
このオフレコで、7radaさんの言葉に込められた意味や、なぜそのような思いを抱くに至ったかなどの背景を知る事が出来たのですが、お届けできないのが残念で仕方ありませんw

今回の対談を通じて、戦国IXAのカードイラストの魅力を再発見する事ができました。
この記事を見た方が、7radaさんが仰ったように、カードイラストの素晴らしい世界に目を向けるきっかけになってくれれば、今回の記事を紹介した甲斐があると言うものです。
そして、当ブログは7radaさんを今後も追っかけていきたいと思います!

今回の対談にご協力いただいたもりりん様にはスペシャルサンクスとして感謝の言葉を述べさせていただきます。
今回の対談に盟主として登場しているもりりんさんのブログはコチラです!
URL http://moririnnixa.blog.fc2.com/ 戦国IXA(戦国イクサ)日記・攻略ブログ 〜いつかは破軍星!〜

7rada様、今回貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!!

***
以上をもちまして、企画・調整などから始まって約1か月にわたってお届けした「戦国IXA カードを愛でるフブログ特別企画」は無事完走する事ができました。
本来なら外部に向けて積極的に発信するために宣伝活動なども積極的に行うべきなのでしょうが、このブログと私の性格上、良いと思ってくれた人が口コミで宣伝してくれた方がいいかなあと言う思いもありまして、特に宣伝活動は行っていませんでした。
しかしながら、嬉しい事に各所でこの企画の事を取り上げていただきまして、辺境のいちブログの企画としては予想以上の大成功に終わったと個人的には思っております。
このような素晴らしい企画にできたのも、7rada様をはじめ、関係者各位様の協力と、読者の皆様のおかげだと思います。
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。
今後の予定としましては、1週間ほど後編記事をトップページ掲載したのち、前編後編をひとまとめにして左サイドメニューに保存しておきます。
今回の企画は一応単発企画としていますが、戦国IXAのプレイヤーでイラストレーターの知り合いがおられたら、もし情報があれば第2弾もある・・かもしれませんw

2012年08月31日

戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談(後編)

しばらくの間はトップページ掲載させていただきます。新規記事はスクロールしてお楽しみください。

お待たせしました。
戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談(後編)です。
前編はコチラ
イラストコンテストに応募したきっかけについて、続きからになります。

2004-08-25.gif
聞き手:魯粛(戦国IXA カードを愛でるブログ主)

毛利勝永アイコン.png
お相手:7rada様(毛利勝永イラスト担当)

***
毛利勝永アイコンA.png
動機なんですが、もうひとつありまして。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ。

毛利勝永アイコンA.png
私、カードゲームは小学生のころから大好きで色んなゲームに手を出していたんです。
遊戯王から始まって一番はまったのがデュエルマスターズだったのですが、三国志大戦などのアーケード系もハマりました。
全部弟や友達とやっていたのですが、イラストが魅力的だったんですね。
そのときに、ああ、いつかカードゲームのイラストみたいな絵が描きたいなと思ったのです。

魯粛アイコン.gif
おお、シンプルだけど強力な動機ですね!

毛利勝永アイコンA.png
そのあと進学するにつれ、カードへの執着は薄れていったのですが、ふと思い出したようにカードを手に取ることはあって。
ただ対戦相手いないので一人デュエル!したりする馬鹿だったんですよ(笑)

魯粛アイコン.gif
基本的にカードゲームマニア(失礼)だったんですね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうですーーーー(笑)
で、戦国イクサに出会って、内容は違いますが、オンラインなら対戦相手に不足はしないし、コンテストあるじゃないですか!
応募しない方がおかしいと思いませんか?(爆)

魯粛アイコン.gif
こりゃやるしかないと(笑)
カードゲームマニア究極の夢じゃないですか?自分のイラストでみんなが遊んでくれるって。

毛利勝永アイコンA.png
そうです!!!それで運よく受賞してカード化。
夢がかなったのです。

魯粛アイコン.gif
おおーーーー

毛利勝永アイコンA.png
コンテスト応募作品にカード枠をつける方が2chにおられて、私の絵にもカード枠つけて頂いたんですね。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ。

毛利勝永アイコンA.png
私的にはそのときに嬉しくてたまらなくて、その時点で夢がかなったような気分になりまして(笑)

(ここで、その画像を見せていただきました)

極・毛利勝永.png
↑極・毛利勝永

魯粛アイコン.gif
カッケーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永って特で既にあったので、極だと思うんです。
私も特かぶりはないだろーなー思ってました(笑)

魯粛アイコン.gif
これは絶対欲しい!!!

毛利勝永アイコンA.png
強いですね、妄想勝永(笑)

魯粛アイコン.gif
安心の砲防対応強カード(笑)

毛利勝永アイコンA.png
まあ、でも特でしたが良性能にしていただいて凄く感謝してます。
下手したら素材ですからね。

魯粛アイコン.gif
いろんなブログを見ても、想像以上の高評価ですよね。もちろん私もですが(笑)
鉄壁・真田丸を欲張って狙っても全く損がないですよね。

毛利勝永アイコンA.png
もりりんさんのブログでは木村さんは素材要員になっちゃっててかわいそうです。

魯粛アイコン.gif
槍陣・弧月追加カード(´・ω・`)

毛利勝永アイコンA.png
あ、高評価の件ですが、私もみなさんの評価はまめにチェックしてまして、攻略wikiとかで、皆さんのコメントは見てるんですよね。
作者です〜^^って書き込みたい衝動を抑えて眺めてるんです。にやにやしながら(笑)

魯粛アイコン.gif
(笑)
でも、あそこで作者と言っても「自演乙」とか言われそうでこわいです><

毛利勝永アイコンA.png
あんな風にコメントがいただけるのがものすごく嬉しいですね。
下手したら自画自賛イラストレーターとして扱われそうですが(笑)

魯粛アイコン.gif
でも、気持ちはわかるかも・・
やっぱアートって、評価を受けてナンボな面もあると思うんですよ。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
絵を褒めて頂けるのも嬉しいのですが、2ちゃんで叩かれることでさえ、素晴らしいことなんです。

魯粛アイコン.gif
ほうほう??

毛利勝永アイコンA.png
世の中に発信されてるってことなんですから。
フリーで描かれている方は、自分の絵が表に出るのは当たり前なのかも知れませんが。

魯粛アイコン.gif
まず、話題になる事が最大の関門、と言う事でしょうか。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
なので、私はホントに運が良かったといいますか(笑)

魯粛アイコン.gif
叩かれるのもほめられるのも、たくさんの人の目に触れないとできないですもんね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
機会をもらえて皆さんの目に触れる機会もいただけましたし、あと、勝永の性能と極の砲武将の性能を比較する方とか、いわゆる毛利勝永信者の方いらっしゃいますよね。
信者乙と叩かれているのですが、私はものすごく嬉しくてたまらないです。
私のファンまでいかなくとも、カードを好いてくれてる人がいることを実感できて。

魯粛アイコン.gif
私は既にファンですが(笑)

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます(笑)

魯粛アイコン.gif
メインの質問とも関連しますが、イラストの武将に毛利勝永をチョイスしたのも、そういった思いがあるのでしょうか?

毛利勝永アイコンA.png
実は私、そこまで深くは考えてなかったのです。
とりあえず、競争率が激しそうな真田幸村ははずそう、それぐらいです。
調べるのは後だったんです(笑)

魯粛アイコン.gif
たしかに、大阪の陣と言えば真田信繁(幸村)ですもんね。
十分な理由だと思います(笑)

毛利勝永アイコンA.png
あとは、毛利家でプレイしてたので、あんまり関係なかったのですが毛利と名のついたもの理由ですね。

魯粛アイコン.gif
後で調べて、実は毛利元就とは関係なかったんですよね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうです(汗)

魯粛アイコン.gif
Q.イラストに込められた情景・場面は何ですか?

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永は、大坂の陣の前には後藤基次(又兵衛)という友を亡くしているんですよね。
ウィキとかにもあるのですが、濃霧のために基次への加勢に間に合わなかった経緯があり、私が描いたのは友の後藤基次を失った後、戦場へ赴くシーンです。

魯粛アイコン.gif
なるほど〜納得です。
私の想像だと、後藤又兵衛を失ってへこむ幸村を逃がすための退却戦のシンガリを務めた場面だと思っていました 。

毛利勝永アイコンA.png
胸アツですよね!!!

魯粛アイコン.gif
不退転の覚悟、漢ですよ!!

毛利勝永アイコンA.png
まあ、そういった経緯があると思ったのでこのタイトルに致しました!
ちなみに槍の又兵衛後藤基次の槍を握っているという作者イメージです。

魯粛アイコン.gif
うほ、そうだったんですか!

毛利勝永アイコンA.png
なので槍はしっかり描かないと。といった感じですね。

魯粛アイコン.gif
この対談の記事をみたら、たぶんいろんな人がカードを見る目が変わると期待します!!すごい熱い思いが伝わってきます 。
育成を頑張ろうとする人も、気合入れてスキル付与したくなるはず!

毛利勝永アイコンA.png
私も期待してます。みなさんに好かれるカードであってほしいので。

魯粛アイコン.gif
これは責任重大です(笑)

毛利勝永アイコンA.png
今回は紹介していただく場をいただいて感謝してます^^

魯粛アイコン.gif
Q.これからイラストを描きたいと思う人、またはプレイヤーの皆さんに熱い想いを聞かせてください!

毛利勝永アイコンA.png
うは(笑)

魯粛アイコン.gif
メッセージなどあればゼヒおねがいします!

毛利勝永アイコンA.png
私偉そうなことは言えませんが(笑)

魯粛アイコン.gif
いえいえ、生の声が大事です!

毛利勝永アイコンA.png
プレイヤーのみなさんには、感謝してます。
繰り返すようですが、毛利勝永というカードを好いてくれて、また、当てようと白くじを数百枚引いたといった声も耳にします。


魯粛アイコン.gif
私もその一人です(汗)

毛利勝永アイコンA.png
私にはその言葉がなによりも嬉しいのです。
自分のことばかりになってしまいましたが、私のカード以外にも、魅力的なイラストは多いですよね。
特や極、でなくとも、序、上でさえ、作家の意気込みが見られるイラストは沢山あります。
武将の性能だけに、目が行きがちな人は出来ればイラストの世界観、空気も堪能していただきたいなと思います!
やっぱりカードのストックの上限ありますからすぐ素材にもなるとは思いますが、絵の魅力に気づいていただけたらいいなあ、と。
私自身、絵はじっくり眺めてから素材にしてます!
まとめたら素材にする前にじっくり絵を眺めてください!ですね(笑)


魯粛アイコン.gif
まとめありがとうございます(笑)
イラストレーターの視点ならではの、熱いメッセージありがとうございました!

毛利勝永アイコンA.png
いえ!こんなど素人の言葉ですいません(笑)
沢山お話した中に、みなさんに言いたいことはありましたので。

魯粛アイコン.gif
はい、ビシビシ伝わってきました^^
生の声が大事です!大事な事なので2回(ry

***
(編集後記)
以上で、和やか且つ楽しい時間はあっという間に過ぎ、予定していた1時間を大幅にオーバーし、2時間のロング対談となりました。
事前に7radaさんは学生と聞いておりましたが、対談を通じて、カードゲーム大好きな少年の心を持った素敵な方だと思いました。
コメントの一つ一つから、同盟員への感謝と、イラストへの想いがひしひしと伝わってきました。
今回の対談で一番印象に残っているのが、毛利勝永は「メンバーズカード」だと言う言葉です。
聞き手初心者の私にも気を遣っていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

この後の雑談はオフレコではありましたが、イラストレーターの世界の入り口を垣間見る事ができる興味深くも新しい世界を堪能させていただきました。
このオフレコで、7radaさんの言葉に込められた意味や、なぜそのような思いを抱くに至ったかなどの背景を知る事が出来たのですが、お届けできないのが残念で仕方ありませんw

今回の対談を通じて、戦国IXAのカードイラストの魅力を再発見する事ができました。
この記事を見た方が、7radaさんが仰ったように、カードイラストの素晴らしい世界に目を向けるきっかけになってくれれば、今回の記事を紹介した甲斐があると言うものです。
そして、当ブログは7radaさんを今後も追っかけていきたいと思います!

今回の対談にご協力いただいたもりりん様にはスペシャルサンクスとして感謝の言葉を述べさせていただきます。
今回の対談に盟主として登場しているもりりんさんのブログはコチラです!
URL http://moririnnixa.blog.fc2.com/ 戦国IXA(戦国イクサ)日記・攻略ブログ 〜いつかは破軍星!〜

7rada様、今回貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!!

***
以上をもちまして、企画・調整などから始まって約1か月にわたってお届けした「戦国IXA カードを愛でるフブログ特別企画」は無事完走する事ができました。
本来なら外部に向けて積極的に発信するために宣伝活動なども積極的に行うべきなのでしょうが、このブログと私の性格上、良いと思ってくれた人が口コミで宣伝してくれた方がいいかなあと言う思いもありまして、特に宣伝活動は行っていませんでした。
しかしながら、嬉しい事に各所でこの企画の事を取り上げていただきまして、辺境のいちブログの企画としては予想以上の大成功に終わったと個人的には思っております。
このような素晴らしい企画にできたのも、7rada様をはじめ、関係者各位様の協力と、読者の皆様のおかげだと思います。
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。
今後の予定としましては、1週間ほど後編記事をトップページ掲載したのち、前編後編をひとまとめにして左サイドメニューに保存しておきます。
今回の企画は一応単発企画としていますが、戦国IXAのプレイヤーでイラストレーターの知り合いがおられたら、もし情報があれば第2弾もある・・かもしれませんw

今回の企画に対して、コメントいただけると、次回があれば参考にさせていただきたいと思いますので、是非よろしくお願いします。




タグ:戦国IXA

2012年08月25日

戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談(前編)

しばらくの間はトップページ掲載させていただきます。新規記事はスクロールしてお楽しみください。

大変長らくお待たせしました。
今回から2回にわたって、「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談」の模様をお届けいたします。
戦国IXA系ブログ初の試みと思われるこの企画、果たして無事成功するでしょうか!?
まずは前編、どうぞごゆっくりとお楽しみください。
それではさっそく参りましょう!

***
8月某日某所にて・・
戦国IXAブログ初の試みになる(かも?)特別対談が行われました。
予定時間は1時間です。

2004-08-25.gif
聞き手:魯粛(戦国IXA カードを愛でるブログ主)

毛利勝永アイコン.png
お相手:7rada様(毛利勝永イラスト担当)

***
お互い待ち合わせ時間より早く到着したので、軽く世間話をして緊張をほぐします。
お互い今回の対談を楽しみにしており、早くも期待感が高まります。
そして、時間になったので襟を正して対談開始と相成りました!

魯粛アイコン.gif
Q.ではさっそくですが、まずはコンテスト優秀賞受賞おめでとうございます!率直な感想を聞かせてください。

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます。結果を見てすぐは信じられないという思いがありました(笑)
私よりも上手い方はいくらでもいたように思うのですが。

魯粛アイコン.gif
私もコンテスト投票しましたが、構図に惹かれて投票しましたよ。
優秀3作品のうち、2つ投票したものが選ばれました。素人でも「いい」とわかりました。

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます^^ですが票の数も明らかに少なかったんですよね(笑)

魯粛アイコン.gif
そうなんですか?得票数は公表されていたのかどうかわかりませんでした。

毛利勝永アイコンA.png
数は正確には発表されませんでしたが、私数えてました。
明らかに雄さん多くて最優秀だろうな、とは思ってました。
(雄さん・・コンテスト多数の作品を投稿していた方です)

魯粛アイコン.gif
でも、プロが見て選ばれたのだから、素晴らしいと思います!
プロ目線で評価してもらって、それでいい結果だからうれしさもひとしおだと思います。

毛利勝永アイコンA.png
嬉しい限りです。審査員の方のコメントがなにより嬉しかったです 。

魯粛アイコン.gif
Q.すぐには信じられないとの事でしたが、受賞の実感はわいてきましたか?

毛利勝永アイコンA.png
今は実感していますが、力量が足りないのも同時に実感しています。

魯粛アイコン.gif
ほほう・・

毛利勝永アイコンA.png
プロは時間をかけないんですよね。

魯粛アイコン.gif
なるほど!しかし、じっくり時間をかけられるのもこういったところではアドバンテージですよね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。コンテストの期間は1カ月あったので、ゆっくり悩めました。
その点雄さんは7枚応募されてましたよね?そこがプロだなあと尊敬しています。

魯粛アイコン.gif
Q.イラスト制作に費やした時間や、費用、制作風景など教えていただけますか?

毛利勝永アイコンA.png
時間は正直計ってないのでわかりませんが、期間をフルに使いました。
学校もあったので、授業、課題の合間に描きましたね 。

魯粛アイコン.gif
なるほど、期間を目いっぱい使って納得いくものを一つ作られたんですね。

毛利勝永アイコンA.png
あと同盟員のみなさんとチャットしながらとかです(笑)

魯粛アイコン.gif
おお(笑)
7radaさんは学生だとは、以前もりりんさんとの交流の中で教えていただいたので、漠然とイラスト系の学校に通ってらっしゃるのかと想像していましたが、できる範囲でそのへん教えていただけますでしょうか?
(もりりんさん・・今回の対談の橋渡し役となった、7radaさんの同盟の方です)

毛利勝永アイコンA.png
私は美大に通っているので絵は描いていますよ。
イラストクラスなのでもろそっち系です(笑)
費用に関しては、アクリル絵具を使ったのでそれぐらいかなーと思います。

魯粛アイコン.gif
アクリル絵の具!?
すいません私は「デジタル画像」と言うからPCでタブレットとかで描いたのかと思ってました(素人丸出し

毛利勝永アイコンA.png
制作についてですが、まず線画はパソコンで行いました。安くて有名なSAIってやつで描きました(笑)
同盟員のみなさんとチャットしながら割とサクサクと描きました。

魯粛アイコン.gif
ほうほう

毛利勝永アイコンA.png
で、そのままパソコンで塗っちゃえ!と思ったのですが、私実は慣れていないんですね(照)

魯粛アイコン.gif
慣れていないようには見えないんですが(笑)

毛利勝永アイコンA.png
ありがとうございます(笑)
それで、「あ、しまった!」と思って、考えた末、線画を一度画用紙に印刷しました。

魯粛アイコン.gif
そこでアクリル絵の具の出番、ですかね!?

毛利勝永アイコンA.png
ですです。
そこにアクリル絵の具で着彩です。

魯粛アイコン.gif
おおーーーーーなるほど!

毛利勝永アイコンA.png
学校ではアクリル絵の具の方がよく使っていたので(笑)

魯粛アイコン.gif
なるほど・・慣れたものを使うのがパフォーマンスを発揮しやすいですね。

毛利勝永アイコンA.png
ですです。
で、大まかに顔料(色の粒子ですね)をざらつかせながら塗って行きました 。
べた塗りはあえてせずに塗ることで、絵具の質感を強調したのです。

魯粛アイコン.gif
ふむふむ

毛利勝永アイコンA.png
そこでは人物だけ塗りました。
そしてパソコンに取り込み、パソコンで加筆していく、という流れです。

魯粛アイコン.gif
なるほど。
淡い色彩がどうやってパソコンで表現できたのか不思議だったのですが、一度絵の具で起こしていたんですね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
絵具で作った質感を残しつつ、上から色をのせたり、逆に絵具のザラザラがうるさすぎるなーと思うところを修正していく事をしました。

魯粛アイコン.gif
Q.毛利勝永を描くにあたって、モデルとなった人物とかありますか?

毛利勝永アイコンA.png
毛利勝永の初期イメージは妄想盟主ということを同盟員メンバーに決定していただきました。
そして背景に数人描いたシルエットは同盟員メンバーという裏設定ですね。
チャットの文面からイメージしました。
(ホントは盟主イメージは完全無視でしたが(爆)

魯粛アイコン.gif
おおーー同盟員がモデルだったんですね!
雨の向こうの水煙に隠れるモブ兵士ですね(笑)
毛利勝永=盟主のイメージだったと!そういうことですな?

毛利勝永アイコンA.png
まさにそういうことです!
盟主イケメンすぎると突っ込まれましたね(爆)
しかし、実は盟主は毛利勝永ではなく、当初の予定通り名槍として武器で登場しています(笑)
女の子に激弱いっていう設定で。

魯粛アイコン.gif
(爆)
盟主は最初は武器の予定だったんですか!
同盟員が多数登場している、同盟にとって毛利勝永は特別なカードなんですね。

毛利勝永アイコンA.png
そうです!
メンバーズカード!ですね

魯粛アイコン.gif
同盟で霧雨祭りが開催されるわけだ・・素晴らしいですね。

毛利勝永アイコンA.png
おふざけがすぎるかも知れませんが(笑)

魯粛アイコン.gif
いえいえ 、そういうイメージって大事だと思います。
イメージなくしていいもの出来ないと思います。

毛利勝永アイコンA.png
ですね^^ものすごく楽しかったし、スイスイ描けました 。
絵と向き合ってる時間が楽しいというか、毎日絵とにらめっこする時間は作ってました。

魯粛アイコン.gif
おお、楽しむ、これが無いとどんないい腕あってもいいものできないですね。

魯粛アイコン.gif
Q.毛利勝永、イラストのこだわりのポイントなどあれば教えてください。

毛利勝永アイコンA.png
先にいっちゃったのですが、絵具のにじみ、独特の質感です。

魯粛アイコン.gif
なるほど〜私も質感が大好きです。

毛利勝永アイコンA.png
戦場のイメージや、勝永の心情がを表現出来たと思います。

魯粛アイコン.gif
うんうん。
私が特に好きな点は、構図ももちろんですが、左手に持った得物を上から下に振り下ろした時に、刃先に乗った水が流れるよう見えるところです。
戦場の緊迫感と、クローズアップする獲物に水を描いて無念さを表現してるのかなあと思って見てました。

毛利勝永アイコンA.png
あ、あそこはこだわりましたね。
槍自体も描き直したんですよね!

魯粛アイコン.gif
ほうほう。

毛利勝永アイコンA.png
水滴のエフェクトは何十通りもパターンを作って、乗せて行きました。

魯粛アイコン.gif
最初の槍は違ってたんですか?

毛利勝永アイコンA.png
最初(応募したとき)と製品化したのでは大分違いますね。

魯粛アイコン.gif
本当ですか!?そこは気づかなかったです(汗)

(ここで応募時の画像とカード画像を比べてみました)
コンテスト毛利勝永画像.png
↑応募作品画像と、カード化時画像↓
毛利勝永画像A.png

カード化毛利勝永.png
↑カード化時拡大画像

魯粛アイコン.gif
おおーー確かに全然違う!!

毛利勝永アイコンA.png
全然違いますね。
こんな途中の応募したなんてはずかし(笑)

魯粛アイコン.gif
武器も全然違う(笑)

毛利勝永アイコンA.png
わかりやすいのは槍と水しぶき、その他は、若干色変えてるだけですね!

魯粛アイコン.gif
(爆)

毛利勝永アイコンA.png
といっても、絵具の質感を強調してボリュームを出したり、コントラストを強めにして強弱付けてますね。

魯粛アイコン.gif
出るところを出して、引っ込めるところを引っ込めたカンジでしょうかね?

毛利勝永アイコンA.png
そうです。
ちょっと記憶が曖昧ですがそんな感じです。
あと霧雨から豪雨になっちゃったんですね。

魯粛アイコン.gif
あーあー、確かに。

毛利勝永アイコンA.png
雨降らさないと逆に水しぶきはおかしいんですよね。

魯粛アイコン.gif
霧雨に長時間当たっていたので濡れていると解釈すれば万事OKですね(笑)

毛利勝永アイコンA.png
そうそう(笑)

魯粛アイコン.gif
Q.質問は前後しますが、コンテストに応募しようとした動機やきっかけはなんでしょうか?

毛利勝永アイコンA.png
IXAにハマってたのがまずありますね〜。
コンテストの募集を知れたのもそのおかげで早かったですし、さっき言ったのですが同盟員のみなさんと一緒に描けたこと、当時課題がぎりぎりのラインでして、課題優先して出さないこともありえましたし、支えになったのは確実にありますね 。

魯粛アイコン.gif
そう言う意味でも、先ほど仰った「メンバーズカード」なんですね!

毛利勝永アイコンA.png
そうです。どうしてもそう思ってしまいます(笑)

(ここで予定していた1時間になりましたが、7radaさんの「すべてお話ししたい」との熱意で延長戦に突入です)

***
いきなり飛び出す制作秘話の数々に、興味深いお話の連続です。
まだまだ対談は続きます!
(後半掲載日は8月25日の予定です)
タグ:戦国IXA

2012年08月18日

続報・「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談」掲載日決定

みなさんこんにちは。
「戦国IXA カードを愛でるブログ」を細々営んでおります魯粛と申します。
今回は、「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談」の掲載日をお知らせします!

掲載日
前編:8月19日
後編:8月25日


かなり長い記事になりましたので、前編と後編の二本立てでお届けします。
前編後編掲載後、後日まとめたものをサイドメニューからリンクできるようにさせていただきます。
では、乞うご期待!!
タグ:戦国IXA

2012年08月11日

特報・企画内容発表

みなさんこんにちは。
「戦国IXA カードを愛でるブログ」を細々営んでおります魯粛と申します。
本日は、先日お伝えした「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画(仮)」の内容発表です。
無駄に引っ張るのもアレなので、早速行ってみましょう。
それが、コチラです!










毛利勝永画像B.png
毛利勝永画像C.png

「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画・戦国武将画コンテスト受賞記念対談」


特・毛利勝永のデザインを手がけた7rada様との対談の模様をお届けします!

***
※企画概要※
当ブログのコンセプトは、主役であるカードを中心に、初心者からベテランまで幅広いプレイヤー層に戦国IXAの魅力を伝える事にあります。
今までは主にカード性能について触れる記事が多かったですが、本来カードの魅力の大部分であるイラストについてはあまり触れてきませんでした。
カードを愛でるブログ的にはいつかはやってみたかった企画・イラストレーター様との対談が遂に実現しました。
今回は、戦国IXA公式イベント「クリエイティブ歴史絵巻大坂の陣〜戦国武将画コンテスト〜」で優秀3作品に選出、見事武将カード化の権利を手に入れ、特・毛利勝永のカードのイラストレーターとして活躍されている7rada様との対談の模様をお届けします。

※対談内容※
受賞記念インタビュー、イラスト制作秘話を中心に、7rada様にイラストの魅力を存分に語っていただきます。

※記事掲載について※
対談記事については、編集・校正作業と調整を経た後掲載させていただきます。
掲載時期についてはまだ未定ですが、近日中にお伝えできればと思いますので今後の続報に期待ください!

※「クリエイティブ歴史絵巻大坂の陣〜戦国武将画コンテスト〜」とは?※
既に公式サイトが閉鎖されていた為、運営からのお知らせの転載です。

(以下転載)
2012年01月13日
戦国武将画コンテスト開催!

2012年1月25日より、関西のクリエイティブビジネスの祭典『CrIS関西』において
「クリエイティブ歴史絵巻大坂の陣」が開催されます。
戦国IXAでは、下記の通り、コラボレーション企画として、
『戦国武将画コンテスト』を支援することとなりました。
詳細は公式サイトをご覧ください。
●公式サイト http://criskansai.com/contest/

【イベント概要】
「クリエイティブ歴史絵巻大坂の陣〜戦国武将画コンテスト〜」

募集内容:戦国武将画(デジタル作品に限る)

対  象:プロ、アマ、個人、団体問わず。

対象武将:“CrIS関西”の名の下、関西がテーマと言うことで大坂の陣七星将をセレクト。
     ・真田幸村 ・後藤基次 ・木村重成 ・長宗我部盛親 ・毛利勝永 
     ・大野治房 ・明石全登 

期  間:募集 2012年1月25日(水)〜2月9日(木)
     投票 2012年2月20日(月)〜3月2日(金)
     発表 2012年3月中旬予定

審  査:CrIS関西HP上での一般投票、及び審査委員会を設け、
     優秀作品として3作品を選出。

審 査 員:藤井聖士 氏(戦国IXAプロデューサー)
    :直良有祐 氏(戦国IXAメインビジュアル/キャラクターイラスト担当)
    :鈴木智博 氏(戦国魂プロデューサー)
     この他、数名の審査員を予定しています。

褒  章:優秀3作品に入賞された方には、
     「戦国IXA武将カードイラスト化の権利」がプレゼントされます。
     ※別途株式会社スクウェア・エニックスと契約を取り交わさせていただきます。

●CrIS関西(クリエイティブ・インダストリー・ショウケースin関西)とは…
コンテンツ産業の新たな市場形成を目的とした、関西クリエイティブビジネスの祭典。
関西のクリエイター支援・コンテンツ産業活性化のため、
2007年に近畿経済産業局と関西経済連合会が実行委員会を立ち上げてスタート。
2011年は27イベントが参加しています。

詳しくは公式HPをご覧ください。

http://criskansai.com/

今後とも『戦国IXA』をよろしくお願いします。
(転載以上)
タグ:戦国IXA

2012年08月05日

「戦国IXA カードを愛でるブログ」重大発表

みなさんこんにちは。
「戦国IXA カードを愛でるブログ」を細々営んでいます魯粛と申します。
このブログでは、戦国IXAの主役でもある武将カードにスポットを当ててきました。
先日なんとな〜く1周年を迎える事が出来ましたが、ここまで続けられたのは皆さんのおかげです。

今回は、このブログ始まって以来の重大発表を皆さんにお知らせします。

それは、「戦国IXA カードを愛でるブログ特別企画(仮)」です!

現段階で全てをお伝えする事は出来ませんが、おそらく戦国IXAブログ界隈(と言うものがあるかどうかはわかりませんが)では初の企画になるかもしれません。
しかし、「このブログらしい企画だなあ」と思っていただけるよう、現在調整・概要作成を水面下で企画中です。

概要や詳細は、後日改めて告知させていただきますので、楽しみにお待ちください。
タグ:戦国IXA
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。