2013年11月13日

2-4沖ノ島海域

艦これ沖ノ島海域地図.png
↑沖ノ島海域地図

※推奨提督レベル※
Lv40〜

※推奨編成※
戦艦
空母
重巡洋艦

※攻略※
序盤最大の壁のステージです。
ここをクリアすると西方海域、北方海域へと二方面へ進軍できるようになります。
ここが難関たるゆえんは分岐が多く羅針盤に振り回される事です。
また、戦闘回数も多く、戦艦と矛を交えるため途中撤退が激増します。
それまでとはまったく次元が異なる難易度を誇るので、ここではかなり詳しく攻略について記します。

@進軍ルート
・(B)北西ルート
罠ルート。
(D)の空母機動部隊でゴッソリ戦力を削がれるうえ、気のせいを引かなければ最大6戦しなければならず、燃料不足でまずボスまで到達できないでしょう。
仮に到達できたとしても火力不足でまず勝てないです。
(B)に進んだら即撤退です。
・(F)北東ルート
一般的には北東ルートが最も攻略確率が高いです。
ここに進めばとりあえずボスまでのルートが確定します。
(G)では「気のせいだった」のパターンと敵パターンがあるようですが、うまく気のせいを引けば3戦ですむので戦力を維持したままボスと対決できます。
(F)では戦艦との戦いとなりますが、ここで小破以上が出てしまうと大人しく撤退したほうがいいかもしれません。
ここをほぼ無傷で抜けられれば、あとは(I)に進んでくれることを祈りましょう。
・(K)東ルート
東ルートは分岐が多く運任せですが、ボスルートは敵が比較的緩いのでうまくルートを外さなければ余裕を持って臨めます(ただし外れた時は大損害を覚悟です)
おまけにボスルートは空母がいないので、空母部隊の艦戦を外して攻撃編成で火力の底上げが期待できます。
ただしハズレルートを引くと敵空母の餌食と化すのでオススメは出来ません。
・結局どれがいいか?
結論としては北西以外ならどちらも長所短所があるのでお好みです。
敵が強いが確実性の北東か、比較的敵が緩いが運任せな東か、羅針盤同様その時の気分で決めるのもまた一興でしょう。

A艦隊構成
基本的にボスまでの戦闘数が多いので耐久と装甲に優れた艦娘が有利なことは間違いありません。
具体的には戦艦・空母・重巡洋艦あたりが相当します。
小型艦重視でももちろんクリアできますが、途中撤退が増えるのでやはり試行回数が跳ね上がる事は覚悟しておかなくてはなりません。
ここに初挑戦する時期では戦艦は育っていない事も多いので、基本は重巡洋艦を中心戦力とした艦隊になると思います。
・水上打撃部隊編成
戦艦や重巡洋艦をズラっと並べた火力重視な編成です。
昼間の砲雷撃戦で雌雄を決してしまおうと言う非常に攻撃的な編成であり、ボーキサイトを消費しない点も優秀です。
ただしボス戦では重巡洋艦の火力では戦艦にまともなダメージが通りにくいので、夜戦も視野に入れておきます。
・空母機動部隊
空母を2隻以上編成して、開幕爆撃で戦闘を有利に進める編成です。
艦載機を撃ち落とされないように、護衛艦には対空値が高い艦娘を編成しておきましょう。
戦闘を重ねるごとに航空機の数が減ってくるので、ボス戦で攻撃力が落ちる事が多いので対策はしっかりと練っておきましょう。
建造を積極的に行っていなければ(行っていても運が悪ければ)この時点では正規空母は赤城のみと言う場合がほとんどでしょうが、軽空母でも代用可能で、改装したちとちよコンビや、飛鷹・隼鷹などが正規空母並の艦載機を積めるので適任です。
・混成部隊
戦艦と空母で編成する耐久力と攻撃力を兼ね備えた強力な部隊です。
現状これが最もクリアしやすい編成で間違いありませんが、ボスルートを外した時の徒労感がハンパありません。
入渠や燃料補給など兵站に多大なダメージを受けるので、資源と要相談です。
長時間入渠しても育成に影響が出ないよう、寝る前にトライしてみるなど、無理のない運用を心がけましょう。

B艦娘の強化
ここまで来れば、ほぼ改装と近代化改修は必須です。
どんな強い戦艦でも近代化改修ができてなければただの無駄飯食らいと化してしまうので、必要な能力はここまでにマックスまで強化しておきましょう。
レベルについては概ねほとんどの艦娘が改装できる30あたりが一つの目安ですが、少しでも回避率を上げるための上げられるだけ上げておきたいところです。

C装備
強化と並列して装備も重要です。
主砲開発には多大な資源を消費してしまうので、まずは艦載機の充実から図りましょう。
俗にいう艦載機レシピ(20/60/10/110 or 210)を何回か回して、主力空母は最低でもゼロ戦・天山・彗星あたりに乗せ替えておきましょう。
提督レベルが30以上なら更に性能のいい艦載機も狙えます。
この段階ではまだ装備開発を頻繁に行うだけの余裕はないと思われますので、もしも艦載機が揃わなくても、空母を艦隊にまとめて編成する事で制空権を奪われなくできます。
必須ではないですが、あれば便利なのが「彩雲」です。
これを艦隊に1枠だけ装備するだけで開幕時の丁字不利を解消できます。
たいていの空母は4スロット目が一番艦載機の積載数が少ないので、彩雲がある場合はここに入れておきましょう。

艦これ・彩雲.png
↑我ニ追イツクグラマンナシ

砲は主砲ガン積みで火力底上げも良いですが、副砲や電探もバランス良く載せるのも効果的です。
大井・北上のハイパーズを使っているならばちとちよコンビをレベル12まで上げて改装し、甲標的を乗せ替えておきましょう。

C大事なのは試行回数!
これを言っては身もふたもありませんが、兎に角何をするにも運が付きまといます。
主力で何度やっても勝てなくても、控え艦隊でひょっこり勝ててしまう事も有り得ます。
大事なのは、1回の成功をつかむためのトライ回数と、それを行うだけの艦隊全体の継戦能力(レベル・兵站など)のアップです。
数々の撤退から自分に足りないものが見えてくるはずです。
それを補いつつ艦隊を鍛えていけば、いつか必ず突破できるはずです。
くじけずに頑張っていきましょう!

※活用※
・長門狙い
ボス撃破で長門をドロップする可能性があります。
ただし難関なのでボス勝利までがまず一苦労です。
そのうえ確率も高くないので長門だけを狙うなら戦艦レシピを回した方がまだ早いです。
ボス撃破時に運良く手に入ったらラッキー程度の認識で問題ないです。

・経験値稼ぎ
最初のマスは経験値稼ぎに使えます。
2-1-1では少々物足りなくなったらここを拠点に艦隊強化に務めましょう。

艦これ245.png
↑重巡がいるの囮育成には不向きだが、基本経験値は高し↓
艦これ246.png

・第4艦隊解放
2-4-1では金剛型4姉妹で一番入手が遅れる可能性が高い比叡を入手できます。
まだ第4艦隊解放を行っていないなら、経験値稼ぎついでに行いましょう。
遠征に3部隊つぎ込めるようになったらよほど無駄遣いしない限り資源に余裕が出てきます。
ここでジックリ戦力を強化してこの先の激戦に備えておきましょう。
ラベル:艦これ
posted by 魯粛 at 13:19| Comment(0) | 各海域攻略・南西諸島海域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。