2012年11月04日

1枚のカードにすべてを託して

先日、70万で入札があった石川五右衛門の記事を紹介しましたが、その直後なんと70万入札されたご本人様から書状をいただきました。
そこには1枚のカードにかける思いと、手に入れるまでの苦難の道のり、そして戦国IXAにかける情熱が綴られていました。
今回いただいた書状は、運営様の掌で踊らされる毎日、マンネリ化する合戦、不具合連発の運営、相次ぐ引退に歯止めがかからない戦国IXAの現状ですが、そんな中見つけた「明日への糧」です。
私自身大いに励みとなりましたので、ご本人様に無理を承知で掲載させていただきました。

***
皆さんも、もちろん私もですが、ゲームを始めた当初は毎日が楽しかったはずです。
ノックの結果で突撃するかどうかを見極め、地雷を踏むか踏まないかの着弾の瞬間にドキドキする。
コスト比や性能を吟味してはwikiを見ながら合成にトライする日々。
なけなしの銅銭をはたいて買った特カードに望まぬスキルが付いた時の「あーーーー!」と言ったやり切れない感情。

しかし、いつの間にか合戦が、鉄騎馬を作って兵を詰めている陣を見ればノック関係なく突撃するだけ。
合成は判で押したように「とりあえず三段撃・烈火と車懸りを付けておけばいいんじゃない?」と言った風潮(誤解無いよう言っておきますが、これらを付ける事が悪いわけではなく、合成を考える楽しみと言う点でです)
何もかもが数字を上げるための「作業」と化し、当初のワクワクドキドキ感が薄れている気がします。

結局長く楽しむには、ワクワクドキドキする気持ちは不可欠です。
あくなき戦功の高みを望むには、多大なる投資が必要なのは言うまでもありません。
それができない私に代表されるような一般イクサーにとっては、「道のりを楽しむ」しかありません。
例えば「三段撃・烈火を付けたい!」と思った時、金銭的に余裕がある人にとっては、課金クジを引いて出たカードを売りまくって市場で素材を買いあさり、ひたすら合成する「作業」です。
有り余る資産を湯水のごとく使って、スキル付与からスキルレベル10まで1日で完成させてしまうでしょう。
これをイチからやるなら、無駄な出費は削って節約し、毎日カードを育成しては売って、素材を安く仕入れるために市場に足しげく通い、長い下準備期間を経て合成する!
小さなドラマの積み重ねに一喜一憂し、その結果が成功であろうと失敗であろうと、そこには既に貴方だけの「三段撃・烈火付与への道」が出来上がります。
そうした道のりを経て出来上がったカードなら、例え上だろうと特だろうと特別なカードになるはずです。
私は、こう言った「道」をたくさん作る事が戦国IXAを楽しむ秘訣ではないかと思っています。
もちろん成長速度は遅いですが、急いで育成する必要もありません。

皆さんは、自分のカード1枚1枚、どんな気持ちで、どんな苦労をして育成したか、思い出せますか?
その数がきっとイクサを楽しんできた数ではないかと思います。

***
前置きが長くなりましたが、以下が書状の全文です。

五右衛門書状@.png
五右衛門書状A.png

文字が小さくなったので、改めて記事を以下に転載します。

(以下転載)
突然のお便り失礼致します。

魯粛さんのブログを毎日楽しく拝見させていただいている者です。
毎日パソコンを開ける。IXAを開けてチェックする。魯粛さんのブログをチェックする。というのがルーティンとなっているくらいです。カードを愛でる…確かにその名のとおりのブログですね。読むといつもホッコリします^^

さて、今回のお便りは、そんな日課である魯粛さんのブログに私が絡んだネタがアップされていたことです。そんな!まさか!私が魯粛さんのブログにw
石川五右衛門70万を落札したのは私でございます。ブログを見た瞬間の驚きと嬉しさといったらそれはもうテレビに自分が写ってる〜というのと同等の喜びでしょうか。
そして、それだけならお便りはしなかったと思います。お便りする理由になったのが魯粛さんのコメントにありました。

前置きが長くなりますが、私は13鯖より開始し、名を替え家を替え4期目となりました。
微課金程度でやっておりますが、IXAをやるからには勝ちたいです。一騎駈けでもそう、合流でもそうです。ですが廃様との差は開く一方。今は〇〇におりますが、そこの〇〇〇〇〇様ときたら、あの暴れ武者ぶりにはもう、マイッタと言わざるをえません。正直味方で良かった〜という報告書ばかりです。その上、身近な人が毎期ポツポツを引退し、少しずつモチベが下がってまいります。

モチベを上げるためにはどうすれば良いか。前期は魯粛さんのブログコーナーにもある部隊スキルにも同じように挑戦しましたが、それもスキルMAXにすると飽きてきまして(発動しないし、発動しても効果薄、同盟員には反響薄)、前期中に全部売ってしまいました。

今期はどうモチベを上げるか。今週も入れるとほぼ4週連続にわたる鯖の何らかの不具合。なんか運営から肩を叩かれているようです。
どれだけ頑張って天を揃えても廃様には結局スキルでも負けます。4期頑張っても天1枚の私です。さてどうすべか〜と思ったときに目についたのが、五右衛門です。1ヶ月前くらいかな?ランクアップしている五右衛門が出てました。暫くで消えたので、売れたのか下げたのかわかりません。
それを見て、五右衛門って出品されるんだ。頑張れば買えるかもwと思いました。
高額で購入しても元は取れないが、合流に出したり、盟主防衛に加勢したり、東西戦に出したりしたら、これは面白いかもと思いました。合戦がまた楽しくなるんじゃないかw想像しただけで楽しくなりました。こいつに賭けようと思ったのでした。
元からの貯銅もありましたが、カードをガンガン作って売って、二軍はもちろん一軍にも手を出して売りまくりました。
そこへ今回の出品者の方です。チェックはしていたのですが、まさか買えるとは思っていませんでした。ところがここ最近毎日のように値を下げられるんですよ。
これはもしかしたら買えるかも〜と期待をしていました。粘ればもう少し下げられたのかもしれませんが、巡り合わせはとても大事です。70万まで下げられたので、即入札しました。
購入後、今日の鯖のザ・ワールドを耐え忍び、合戦そっちのけで、スキル削除からの弾幕防壁陣と電光の付与に成功し喜んでいたところです。

下手な前置きが長くて申し訳ございませんが、そんな思いで購入しました。
魯粛さんのコメントは正に私の気持ちを表してくれるものでした。ワクワク感、イクサ寿命を伸ばしてくれるプライスレスな一枚を入手できたことを大変嬉しく思っている今日なのです。

長くなりましたので、これで終わらせて頂きます。
最後に、ブログ更新ってとても大変だと思います。どこかの芸能人のように、ネイル行ったよ〜なんて、くだらないネタ投下するわけにもいかないでしょうし、ネタってそうそうできるものでもないでしょうし、日常の間に文章作成・構成・画像等素材作成ナドナド、文章からは窺い知れない、悶えるような時もあるのではないかと察します。
頑張らなくてもいいですから、末永く更新をして下さい。

駄文を読んでいただき有難うございました。

(転載以上)

***
いかがでしたでしょうか?
文面から、購入者様が1枚のカードにかける並々ならぬ思いが伝わってきます。
これなら70万で入札も納得です。
今後、五右衛門を見るたびにこの時のアツい気持ちがよみがえってくるはずです。
それは何物にも代えがたい「プライスレスなカード」です。
購入者様、是非とも末永く1枚のカードを愛してやってください!

奇しくも、この日の合戦で私の石川五右衛門は1年かけて元手の銅銭回収を達成する事ができました。
五右衛門が繋いだ縁かなあとも思い、今回の記事は非常に趣深いものとなりました。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 10:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜初めてコメントさせていただきます。
この記事、初読ですが「ほっとするixaの別の素顔」です^^
こんな思いがこもった、込められた武将・・
今までただ単に市場に行って あったが高い! とか フリが気にいらない!とか・・散々小言を言っていた自分が恥ずかしいwですw

まだまだ初心者な私ですw 廃な方のにらみ1つで開城せざるえないのが状況ですw どんな武将揃えたって無駄なのですがこの「石川五右衛門」に思いを託してみたくなりました^^

落札者さまはどんなスキルを付けられたのか、わかりませんが矛先を私に向けて試し打ち・・みたいなことは止めるようお願いしたいと思います。

出品者さま、落札者さま 書状うpありがとうございました^^
Posted by 浜ちゃん at 2012年12月11日 14:31
初コメントありがとうございます♪
言わば、カードと称する電子情報に思い入れを作るのはなかなかに難しいですよね。
私たちはカードそのもの(も当然あるでしょうが)より、育成する道程、購入するまでにかけた道程を思い入れ込むのではないかと思います。
かく言う私も市場ではスキルなどの実用性から入ってしまうのであまりデカイ事は言えないんですがw
でも、そんな感情移入できるカードを1枚でも多く揃えたく日々生活しています。
今ならシークレットカードも市場に増えている傾向にあるので、是非五右衛門を狙ってみてください。
Posted by 魯粛 at 2012年12月13日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。