2012年07月31日

いくさぶるイベントを実りあるものに

「ここ掘れ!いくさぶる」イベントは、私にとっては特カードが数枚と、そこまで有意義だったとは言えない結果でした。
しかし、このままでは本当に微妙なカンジで終わってしまうので、なんとかイベントを有意義に活用できたと言いたいがために、合成トライしてみました。

そこで、27+28ワールドで炎クジより入手した津軽為信を槍防仕様にトライです。

津軽為信合成F.png
↑守護と堅陣テンプレカード↓
津軽為信合成G.png

スキル構成はもう私の防御カードのパターンである守護・堅陣(布陣)です。
流れ弾に当たる事なく槍防仕様にそろえる事ができました。
・・が、今回は結構出費が痛かったです。
現在の特カードの相場はだいたい2000〜3000です。
津軽為信もこの辺です。
市場より槍隊守護持ちを調達したり、白クジから出たものを使ったり、計11枚の槍隊守護を消費してやっと守護の付与に成功しました。
しかもその後の堅陣付与にも、堅陣持ちを6枚も消費してしまいました。
特カードの相場を考えれば倍程度の出費をして作成したとあって、正直痛かったです。
作成費を市場で使えば、同じスキル構成のカードを落札できる可能性も高いでしょう。
しかし、スキル合成はきれいに一致させる事に喜びを見出す私にとっては結果は大満足です。
このワールドで使える津軽氏は初めてなので、しっかりと育成して主力にしたいと思います。

とりあえず、イベントを実りあるものにできたのでヨシとしたいと思います。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 00:19| Comment(0) | カード合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

エラーメッセージ

今回の合戦序盤に、深刻なエラーが発生しました。

エラー発生前にログインしていた人はそのままゲームを続行できましたが、一度ログアウトして入ろうとすると入れなくなったようです。
つまり、セッションタイムアウトが起こる3時間で強制的に排出されてしまうわけですが、合戦序盤の重要な時間帯にこの障害は厳しいものがありますね。

特に私のように盟主業をしている者で、エラー直前までアクティブに動いていた人間は、本城に兵士を詰めてログアウトすらできなくなります。
いつ復旧するかわからない状態で張り付くのも不毛ですし、たいていは時間を空けて復旧しているか確認すればいいのですが、この日私は夜勤が入っていてやむなく盟主城を空にして仕事に出かけなければなりませんでした。

本日勤務が終わって障害の件について確認しましたが、どうやら結構早めに復旧はしたようですね。
しかし、原因などの詳しい説明がなかったり、アナウンスなしにログインできるようになるなど、相変わらず対応のまずさが目立ったようですね。
そして、お詫びの内容も追記されていました。

公式アナウンスC.png
↑公式アナウンスと、お詫び内容↓
公式アナウンスD.png

え!?
いくさぶるは?
いくさにゃんは??
天下クジじゃないんですか??


と、冗談はさておき、休日合戦を楽しみにしていたプレイヤーを落胆させてしまったお詫びが、全く誠意が感じられませんね。
さすが予想の斜め上を行く運営様です。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

ログインできず

この記事を書いている現在(7月29日12:30現在)、ゲームにログインできない状態になっています。
エラー発生前にログインしていた人は、セッションタイムアウトになる3時間の間は続けられます。
入り直しができなくなるので注意してください。

エラーメッセージ.png
↑エラー表示

現在公式ページも更新されていない状態なので、のろしブログより情報を転載しておきます。

***
(以下のろしブログより)
今、発生しているログイン障害について
TOPページのお知らせが更新できないみたいもく

運営からのお知らせをのろしブログでお伝えしますもくっ


-----------------------------------------------------------
ログイン障害について


『戦国IXA』では現在、サーバトラブルにより、公式HPから
ログインできない障害が発生しており、調査・対応を進めております


ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今しばらく
お待ちいただけますようお願い申し上げます。


なお本障害により、現在公式HPの「お知らせ」での告知ができない
状態となっておりますため、こちらにてご報告をさせていただきます。

「お知らせ」による告知が可能になり次第、公式HP上でもご報告を
させていただきますので、ご容赦いただけますようお願い申し上げます。
-----------------------------------------------------------

続報入り次第、のろしのTwitterでも告知するもく

***
どうでもいい事かもしれませんが、のろし君の語尾の「もく」はキャラ付けなのでしょうが、こう言うプレイヤーに対して謝罪の意を示さないといけないような記事では最初から最後まで言葉を正して使ってほしいものです。
だれも本当に煙がしゃべってると思う訳もないですし。
最後まできちんと礼を尽くさないと、ただでさえ納得いってないプレイヤーの神経を逆なでするだけだと思います。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 12:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白クジ幸運の日

今までイラストコンテスト受賞カードに全く縁がなかった私ですが、やっと1枚入手する事ができました。

白クジF.png
↑ナイスミドル

27+28ワールドにて特・明石全登を初入手です。
素材として優秀なカードではありますが、特カード自体少ないワールドなのでこのまま保持しておこうと思います。
受賞カードが来月排出停止になるかどうか、動向を見てその後の処遇を決めたいと思います。

スキル強化の最中に引いたものですが、この日の白クジはなかなか好調でした。

白クジI.png
白クジH.png
白クジG.png
↑上祭り

上カード割合が非常に高く、スキル6以上に強化するにはうってつけでした。
普段上カードがここまで続けて出る事は今までなかったので、こんな事もあるものだなあと。
このワールドには石川五右衛門がいるので、天下の義賊のスキルレベルアップに消費しましたが、こちらは惨敗でした。
今度は毛利勝永・木村重成を希望です!
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 01:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

8月追加武将、ついに彼が

8月の追加武将が発表されていましたね。

8月追加武将.png
↑ふむふむ

森蘭丸が極化ですか・・ショタ枠ですかね。
ふむふむ・・

ん??

んん???

今川氏真@.png
↑!?

特・今川氏真

え?序じゃないんですか?w
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 00:35| Comment(0) | カード考察(主に追加武将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

ここ掘れ!いくさぶる終了

公式イベント「ここ掘れ!いくさぶる」が終了のようです。
結果として炎クジ2枚と火クジ4枚(失念)、銅銭1000(これまた失念)と、総報酬だけ見れば悪くない内容だったと思います。
惜しむらくは期間が冗長だったことで小粒感が否めず、イマイチワクワク感がなかった事でしょうか。
とりあえず、最終日は待ちに待った炎クジでした。

まあ、イベントが当たりはハズレかは、最終日の炎クジの結果次第と言う事になるでしょう。
これで極でもくれば、手のひらを返すようにイベント大成功!と言ってやります!w
さあ、稼働ワールド炎クジ一気引きです!










炎クジF.png
↑27+28とお遊びワールドで↓
炎クジG.png

今回の特以上はたったの2ワールド・・ッ!
主力ワールドは津軽為信だけと言う惨敗でした。
やっぱりイベントは大失p(ry
posted by 魯粛 at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

迅速行軍のススメ

戦国IXAに於いて、速度系スキルの重要さは今更説明するまでもありませんが、今回は合戦時に役立つカードについてです。
攻撃や防御カードに迅速行軍があればストレスが少なくなりますが、それ以外にも重要な役どころとして、部隊運用中における陣張りがあります。
特に合戦行動を行いながら次の目標に陣を飛ばす事は少なくないので、できるだけコストをかけずに素早く陣張りをしたいものです。
また、陣張り中の敵襲に備えるためにも、コストはできるだけ多く確保しておきたいです。
そんな時に役立つのは速度系スキルが付与されたコスト1.5以下カードです。

※育成例※
マイロリ姫@.png
↑フットワークの軽いロリ姫

メインワールドで八面六臂の活躍をするロリ姫・江ですが、兵器部隊としても陣張り部隊としても重宝しています。
コスト1.5でも兵士1650人と多く乗せられるうえ統率上位なので、赤備えである程度☆が高い土地へ突っ込めます。
乱戦時や他人の陣が密集している地帯でも、土地のレベルが高い場所は意外と残っていたりします。
合戦中は敬遠されがちな土地ですが、そんな時でも陣かぶりをする確率を減らせるので、非常に役立っています。
これは意図的にスキル付与をして運良くこうなったパターンです。

濃姫@.png
↑陣張り用濃姫と赤攻撃力↓
マイ濃姫A.png

こちらは無課金27+28ワールドで陣張り要員として重宝している濃姫です。
合戦報酬のクジから手に入れたカードを、陣張り用にするべく迅速行軍を2回掛け合わせたものです。
赤で攻撃力2万あれば、単独でも☆5のほとんどの土地に陣張りができます。
騎馬隊突撃も、陣張り時は精鋭騎馬や赤備えを載せる事がほとんどなので、有効活用できます。
濃姫には迅速行軍の合成がオススメです!

山名豊国@.png
↑山名豊国と赤攻撃力↓
マイ山名豊国A.png

こちらも27+28ワールドからです。
山名豊国は今回の記事でのイチオシです。
山名豊国同一カード合成は義兵進軍付与の素材としてプレイヤーにはお馴染みの合成ですが、みなさんは失敗作はどうしているでしょうか?
同一カード合成に於いて、目的は槍衾一本ですが、それ以外は全てハズレ扱いと言えます。
個人的には再び素材として合成していますが、スキル強化の素材で消費や、売却をしている方もいるかもしれません。

山名豊国合成E.png
↑山名豊国同一カード合成と候補↓
山名豊国合成F.png

ここで注目すべきは第1候補の兵器突撃です。
もしも槍衾が付かなくとも、兵器突撃が付いたらもう一度有効活用できるチャンスです。
兵器突撃の付いた山名豊国を素材として合成すると、上から順に・・

兵器突撃
兵器運用術
迅速行軍
槍衾

となります。
槍衾と迅速行軍を両面待ちできる魅力的な合成となります。
兵器運用術でもOKなら、実に3本が当たりとなります。
そのうち合成素材とする予定でも、キープしておけば役立つ低コスト陣張り要員として活躍できるのではないでしょうか。
こちらも濃姫並の攻撃力を出せるので、陣張りでは同列の扱いで使えます。
これと同じ合成としては、丹羽長秀(上)の通称ニワニワ合成もありますが(むしろ本家はこちらですが)、丹羽長秀でやった場合、コスト2.5の迅速持ちになってしまいます。
役立つことには変わりないですが、実際にはコストがかさむので、あまり合戦時は使う機会が無いかもしれません。

※参考表(wikiより)※
☆5攻撃力.png
↑☆5NPC空き地詳細と、☆6馬得意空き地↓
☆6攻撃力.png

濃姫を攻撃極振りした場合の攻撃力は21764なので、☆5 30140と☆6には微妙に届かない計算になります。
今回は触れていませんが、上剣豪の同一カード合成などでも迅速行軍は狙えます。
陣張り要員なのであまりランクアップしすぎは考え物ですが、こちらは兵士を満載にせずとも陣張りできる点が優れています。
それでも陣張りの選択肢が増える事には変わりないので、是非検討してみてください。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 01:13| Comment(0) | オススメカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

部隊スキルを育てながら天下クジを目指す!9 主力育成

自らに制限をかけながら誰特な企画を行っている「制限プレイ」シリーズですが、1期の反省として、同盟に所属して戦うにはある程度主力は揃えておかないと肩身が狭い思いをすると言う経験をする事ができました。
同盟員の理解を得ていたので問題はなかったですが、どうしても後ろ髪を引かれる思いを拭いきれなかったのは事実です。
そこで、2期はある程度主力にもこだわって、参加できるときにはしっかりと戦える布陣を敷いていこうと思います。
結構強気に一本釣り狙いの合成もしていますが、これは金使用期限が迫っていたので、スキル削除も前提で行いました。

部隊スキルR.png
↑騎馬隊仕様浅野幸長

迅速行軍までで長らく空いていた3枠目を埋めようと騎馬隊挟撃一本釣り狙いで、見事釣り上げに成功です。
月並みなスキルながら1期の集中補強が功を奏して押しも押されぬ攻撃の主力カードになりました。
井伊直虎と共に攻撃の中核を担ってくれそうです。
正直メインワールドに連れて帰りたいです!

部隊スキル22.png
↑器用貧乏を地で行く

こちらは失敗例です。
白クジから引いたので失敗しても全く問題なかったですが、せめて2種類兵種がそろっていれば使えたのに・・
付くならせめて槍隊挟撃だとうれしかったです!
後日市場行き決定です。

部隊スキル24.png
↑騎馬隊仕様北条綱成↓
部隊スキル23.png

「ここ掘れ!いくさぶる!」イベントの初日にもらった炎クジから出た北条綱成を騎馬隊仕様にするべく挟撃トライです。
タダで手に入れたものなので、騎馬隊挟撃付与に失敗すればそのまま市場行きにすればいいので気が楽です。
こちらも一本釣りに成功しましたが、8枚連続で付与失敗したので銅銭的に痛み分けでした。
挟撃を引けばあとはお馴染み奇襲持ちから奇襲・突撃両面待ちです。
できれば突撃希望なのですが、奇襲持ちを合成するとほとんど奇襲が付きます。
第1候補なので確率的に当然なのですが、たまには流れ弾が当たってもいいと思います!
とりあえず、お手軽な合成ながら騎馬隊仕様にできたので、「五色の備え」で上・北条綱成がお休み中はガンガン戦わせたいと思います。

***
ここまでの合成で金は使用しなかったので、まだ使用期限が迫るものの使い切れていない状況に変わりありません。
そもそも高レアリティカードが少ない27+28ワールドでは、金を使用してまで育成すべきカードが無い現状です。
どうせ使うなら特カード合成や主力育成過程のスキル削除などに使いたいものです。
さてどうしたものかとデッキを改めて見回しますと・・
ありました!

制限プレイ94.png
↑1期の主力中の主力

1期の槍防1軍軍師・三好長慶です。
足軽軍法が死にスキルになっていたものの、守護と円陣がレベル6なので、彼なくして1期の戦果は有り得ないぐらいの活躍をしてくれました。
そこで、お礼の意味も込めてこのカードに金を使う事にしました。
ちょうどデッキには白クジから引いた鶴姫があります。
残念な足軽軍法を削除し、3枠目に鉄壁の備えか真田丸付与を試みてみます。

部隊スキル25.png
↑まずは金100使用

スキル削除ポチッ!
貴重なクエ金ですが、感謝の念で使います。
そして、このワールドでは初の特カード合成です。

部隊スキル26.png
↑鶴姫合成と、合成候補↓
部隊スキル27.png

鉄壁は今では三好政康から比較的安価に狙えるスキルですが、工夫を凝らさないと鉄壁一本釣り状態になるどころか、捨てスキル付与に余計に銅銭を使うハメになります。
真田丸の保険をかけつつ狙えるのは、特が値下がりした今だからこそ有効かもしれません。
とは言え、三好長慶は槍隊起用が確定しており、鉄壁や真田丸のような複合スキルを付ける意味も全くないですが、上カードに特クラススキル付与はやはりカードを愛でるものとしては外せないでしょう。
こちらも使用期限が迫った金で合成です。
これで真田丸が付いたらネタ兼主力カードとして頑張って育成しようかなとも思いますが、はてさてどうでしょうか!










部隊スキル28.png
↑世知辛い世の中

(´・ω・`)

うん、知ってましたけどね!

部隊スキル29.png
↑無難すぎるよママン

なんやかんやあってこうなりました。

2012年07月24日

市場マニア・最近の購入履歴P

久々の購入履歴は、サブワールドの戦力補強です。

市場蜂須賀小六@.png
↑剛撃蜂須賀

無課金17+18ワールドにて購入しました。
購入書状は間違えて消してしまいましたが、4500でした。
騎馬隊軍師候補となれる兵法成長2.5なので、ランクアップ前提ですが、サブワールドなので時間が空いた時に参加するスタイルなのでHP回復遅延のデメリットはそこまでありません。
更にはこのワールドにはザビエルがいますので、それも一助です。
兵士数が少ないので特の中でもそこまで人気があるわけではないですが、スキルが優秀です。
六蓮鬼突きはレベル5で確率24%効果14%と、剛撃と引けを取りません。
実質剛撃2本と見れば兵士数の低さはある程度許容範囲ですが、何より攻撃の手札が少なく、層の薄い無課金軍団においては剛撃カードは願ってもない補強です。
4500で購入できて大満足の補強でした。

ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 19:05| Comment(0) | 市場マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

謀将暗躍

先日の記事にて、シャスタさんより、謀殺の付いた斎藤道三が2枚出品されているとの情報をいただきまして、早速確認してきました。

市場斎藤道三.png
↑マムシ2匹↓
市場斎藤道三A.png

どちらも謀殺が付与されていて、謀略で一介の商人から成りあがった下剋上を体現する人物として知られている氏を表現しているようなカードです。
どちらもしっかりと兵法に振ってあり、合流で使うと面白そうなカードですね。
シャスタさん情報提供有難うございました!

***
シャスタさんより、尼子経久・斉藤道三・松永久秀・宇喜多直家の4人で謀殺部隊を組みたいが、なかなか実現しないとの事で、お遊びワールドで遊んでみました。

尼子経久合成.png
↑暗殺失敗

尼子経久に謀殺付与を試みるも失敗。
2枠目は、金爆内藤の謀殺繰上げの際に付けた捨てスキルからの流れ弾ですw
松永久秀を3枚使用しましたが残念ながら付与ならず。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 00:11| Comment(0) | 市場マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

部隊スキルを育てながら天下クジを目指す!8 レベル30到達

今回は企画進行中27+28の内政についてです。
5月17日に開始した27+28ワールドも、約2か月を経過しました。
秘境のみで城主経験値を稼いできましたが、先日レベル30に到達しました。

部隊スキルS.png
↑赤備え研究はLv29で

前期もそうでしたが、赤備えの研究はレベル29で開始していました。
生産力が上がってくれば30まで待たずとも研究に入れます。
しばらくは精鋭騎馬を合戦で消費しながら、赤備えに入れ替えていきます。
また、赤備えを投入する事でカード調達の資金・レベルアップにもできるので、ここからがカード育成の本番です。

部隊スキル21.png
↑泉に切り替え銅銭獲得を

既に国内には62210すら売り切れている状態なので、☆8の綿か鉄特化の土地か、交通の便のいい☆7にするかです。
生産力は無駄な突撃さえしなければ余るので、陣張りの煩わしさを軽減する交通の要衝にしました。
まだまだシーズン長いですが、育成頑張っていきます♪
ラベル:戦国IXA

2012年07月21日

モンドラコラボイベント

スクエニ様のブラウザゲーム・「モンドラ」とのコラボイベント・「モンドラコラボイベント」が現在開催中です。
詳しくは公式ページを参照ですが、期間中に条件をクリアすれば戦国IXAでは特・前田慶次のカードをもらえるシリアルコードが配布されるようなので、この機会にモンドラの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

(以下イベント内容転載)
2012年07月19日
「モンドラコラボイベント」開催!

『戦国IXA』では『モンスタードラゴン』とのコラボレーションイベントを
開催させていただきます。

イベント概要は下記になります。

【期間】
7月19日(木)17:00〜7月30日(月)9:00

【内容】
期間中に『モンスタードラゴン』で遊ぶと、『戦国IXA』で使用できる
【特】前田慶次のカードを獲得することが出来ます。
さらに『戦国IXA』の「ワールド34」で遊ぶと『モンスタードラゴン』で使用できる
【プラチナ】前田慶次のカードを獲得することが出来ます。

詳細は特設ページをご覧ください。
(公式TOPページのバナーからご確認いただけます)

※当イベントに参加するには『戦国IXA』TOPの「マイページ」よりお客様のメールアドレスを
 登録して頂く必要があります。

皆様のたくさんのご参加、お待ちしております☆


今後とも、『戦国IXA』をよろしくお願いいたします。

(転載以上)

***
と言う事で私も早速モンドラを初めて体験してきました。
まだ1日分も遊んでないので何とも言えませんが、「通常ルール」の戦いは参加しない方が良かったと思いました。
戦国IXAから流れてきた私と同じ境遇の初心者がたくさんいて、ワイワイと楽しかったですが、イベントと関係なく元からプレイしているプレイヤーには、私たちのような「にわかプレイヤー」はあまりいい顔をされなかったのでしょうか、動きが悪いと非難されたり怒られたりするようです。
あとでいろいろ調べると、22時前後のコアタイムにはランキングに影響する戦いがあるので初心者は参加しない方が良いとの事でした。
めっちゃ参加してましたが(滝汗)
いろんな意味で初心者には厳しいようで、この元から頑張るプレイヤーとの溝が新規参入組をモンドラへ定住させる妨げにならなければいいなと思いました。

逆に熟練モンドラプレイヤー側の視点から見れば、新規組は戦術を乱す素人集団に映るはずです。
集団戦術に於いては戦術を逸脱する行為は非難されて当然でしょう。
きっと今回のイベントで新規組(IXA流入組)を迷惑に思っているかもしれませんので、IXA流入組に厳しくするのはある意味致し方無しでしょうか・・
報酬達成条件の10戦だけやってあとは放置・・ならいざ知らす、これから続けて遊んでみようと思うなら、バッシングに負けないタフな心が必要かもしれません。
(熟練組には、今回のイベントで10戦だけやって放置する気の人が多いと見られているかもしれないので、それが更にIXA流入組に対して拒否反応を示しているのかもしれません)

***
その中で、まだ10戦程度しか経験していませんが、3カットだけピックアップしてみました。

モンドラ.png
↑同ワールドの他国の同盟員さん

戦国IXA流入組と思しき13+14ワールドの他同盟の同盟員様から声をかけられました。
はい、〇幻〇龍の盟主です!

モンドラA.png
↑読者様

マイブログの読者様より声をかけられました。
と言う事でブログネタにさせていただきましたw

モンドラB.png
↑某有名ブロガー様

晴信ポル〇ェの名前でお馴染み戦国IXAのブロガー様と思しき方と同じ所属国で戦争をしました。
どんなデッキか見るの忘れましたが、きっとプラチナやブラックばかりなんでしょうか!?

***
ざっと数戦やっただけでもこれらの出会いがありました。
イベントの影響はすごいですね。
現在ギルド「夢幻剛龍」で活動中ですが、なにぶんメンバー全員が初心者のギルドなので、動きが悪くても勘弁してくださいm(__)m
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 15:03| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

北条綱成育成

先日購入した騎馬隊剛撃北条綱成ですが、空いた3枠目をどうするか決めました。

北条綱成合成F.png
↑結局安全に

やはり削除金は痛いので、保険が一番かかる奇襲持ちで合成しました。
奇襲だと、第1候補と第2候補がそれぞれ奇襲・突撃なので、迅速持ちより確率の面でハズレスキルが付きにくい組み合わせです。
そもそも無課金で課金軍団と渡り合うにはどうやっても超えられない壁があるので、もうそこはあきらめて自分のできる範囲で楽しむのが一番です。
上を見過ぎず、小粒でも安定した戦力で戦うのが私の無課金ライフです。

北条綱成合成G.png
↑完成形

奇襲は4も5もたいして変わらないので、4止めです。
5に上げるための銅銭を節約しました。
しかし、改めて見ると騎馬仕様として使うなら実質騎馬隊剛撃2本は強烈ですね。
素晴らしい補強になりました♪
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 22:03| Comment(0) | カード合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

閑話休題・印象を良くするコミュニケーション術(?)

今回はちょっとブログの性格から言えば脱線した話です。
先日の記事内で、イベント報酬の順番について触れていますが、ちょっと補足を。

(以下記事内転載)

1日目:炎クジ
2日目:火クジ
3日目:銅銭300
4日目:銅銭300
5日目:銅銭300

同じ内容でも期間を短くする事で、なんか「おー結構いい感じ」って思える気がします。
あとはちょっと出し方を変えれば・・

1日目:銅銭300
2日目:銅銭300
3日目:銅銭300
4日目:火クジ
5日目:炎クジ

なんかちょっと豪華になって、更に次回に期待したくなる内容になりましたw

(以上転載終了)

同じ報酬の量なのに、後者の方がなぜか良く見えてしまいませんでしょうか?
私は仕事では悲しき中間管理職をしていますが、その時にコミュニケーション術について書籍で学ぼうと様々な本を読みました。
その中で、会話術の一つとして、同じ事でも順序を変える事で印象をガラっと変える事ができると言う事を学びました。
例えば、以下の文章を見てみてください。

・彼は口が悪い。けど本当は優しい。
・彼は本当は優しい。けど口が悪い。

内容は全く同じですが、順番を変えるだけで印象はかなり変わってきます。
あなたはどちらが好印象だったでしょうか?
これは心理学で何か専門的な言葉が使われていたような気がしますが(失念してしまいました)、人間の頭の中で、より記憶や印象に残る順序があったと説明されていたと思います。

難しい専門用語を覚えて無くとも、「順番をちょっと変えるだけで印象が違う」を覚えておくだけで、ずいぶん日常のコミュニケーションに好影響を与える事ができます。

例えば、部下をしかる時・・
「君は仕事は頑張るが、私語が多すぎる」
「君は私語は多いが、仕事は頑張っている」
きっと後者の方が部の心に響くはずです。
叱り方は、最初にけなし、最後に褒めるのが良いです。
子供の場合は叱った後に必ず褒める、スキンシップを取るなどして突き放しているわけではないと認識させるなどですね。
本当に順序を変えただけなのですが、受け止め方が違うだけでその後やる気になるか、へこんでしぼんでしまうか変わります。
対象年齢層的に30代〜40代の社会でも一定の肩書を持っている人が多いと思われるIXAにおいても、今回の方法を日常で気を付けているプレイヤーは多いのではないかと思います。

とりあえず、ムリヤリIXAとからめてしまうなら・・
長年プレイヤーはけなされ飽きたから、そろそろほめて下さい!
と、強引に〆ておきますw

***
ちなみに、私が熱烈に応援しているプロ野球・広島カープですが、遂にオールスター前に勝率5割でターンする事ができました。
Yahooでニュース検索をしていると・・

yahooトピックスA.png
↑勝率5割・Aクラスターンの記事の見出し

上はデイ〇ーの記事、下はスポーツ報〇の見出しです。
鯉党の私が買うなら断然〇イリーです!
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 12:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これぞ本当の宇喜多直家

宇喜多直家(wikiより引用)

古くは近世初頭の著述家小瀬甫庵が自身の著作『太閤記』で、斎藤道三や松永久秀に並ぶ悪人としており、また出雲の尼子経久・安芸の毛利元就と共に中国地方の三大謀将と言われる。 歴史書の「和気絹」でも記されているとおり、金光宗高をはじめ松田元賢、後藤勝基など手に余る者には、自分の娘や姉妹、或いは親類の娘を養女として、縁組を成立させて親類の体を表し、時節を見はからった上で毒殺したり、闇討ちして寝首をかく(暗殺・謀殺)行いが多いと伝えられる。また、それらの所業から、身内にさえ恐れられていたといわれる。

(引用終了)

市場宇喜多直家.png
↑中国地方三大謀将

サブワールドの市場で趣のあるカードを発見しました。
今でこそ謀略の付与は安価に、比較的簡単にできるようになりましたが、歴史を再現するとこんな感じになるのでしょうか。
効果の高いスキルを付与するのも楽しいですが、こう言った「こだわり」や「再現」をしたカードも個人的に目を引きます。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 00:36| Comment(7) | 市場マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

バグ?

サブワールドでのある日の合成の一コマからです。

三好長慶合成B.png
↑円陣ありがとう!

首尾よく三好長慶同一カード合成で円陣を引き当てました。
いつもどおり、この後は安定の堅陣持ちから両面待ちです。

三好長慶合成C.png
↑げええ・・騎馬隊堅陣か・・ってアレ?

残念ながら流れ弾が当たって間チャンの騎馬隊堅陣を引き当ててしまいました。
しかし、良く見るとカードにはスキルが表示されていません。
この後、画面を切り替えると何事も無かったかのようにスキルが付与されていたので、軽いバグだったのでしょうか。
騎馬隊堅陣だっただけに、スキルが付いてなかったら良かったんですが!

正木利英合成D.png
↑正常例@とA↓
大崎義直合成A.png

正木氏と大崎氏はうまくスキル付与できたので、正常ならこんな感じ、と言う例にしました。
サブワールドでは彼らも立派な戦力です。
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 21:51| Comment(0) | カード合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

イベント報酬に一喜一憂

公式イベント「ここ掘れ!いくさぶる!」についてです。

ここ掘れワンワンC.png
↑銅銭100は続くよ

最初が炎クジだっただけに、その後のグレードダウンの仕方に落胆者が続出している模様です。
約2週間毎日クジを・・はさすがに無理があると思っていたのである程度仕方ないと思いますが、最初に期待をさせたぶん、その後の反動が大きいと言ったところでしょうか。
一度いいものをもらってしまうと、その後もいいものをもらわないと不満が出るのは仕方ないでしょう。
このまま期間終了まで銅銭100が続いたとしても、総収入なら1000を超えるので、内容が火炎クジと銅銭1000ならそこまで悪くないと言う気がします。
イベント期間が長い分、報酬を小出しにしないとばらまきになってしまうので、プレイヤーの満足度を考えるなら期間を5日ぐらいにしておけばよかったのになあと。
1日目:炎クジ
2日目:火クジ
3日目:銅銭300
4日目:銅銭300
5日目:銅銭300

同じ内容でも期間を短くする事で、なんか「おー結構いい感じ」って思える気がします。
あとはちょっと出し方を変えれば・・

1日目:銅銭300
2日目:銅銭300
3日目:銅銭300
4日目:火クジ
5日目:炎クジ

なんかちょっと豪華になって、更に次回に期待したくなる内容になりましたw

まだ残り期間、天下クジや限定カードの可能性も残ってるので、淡い期待をしています。
このまま銅銭で終了、はないですよね?
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

滅亡しそうにない武田家

先日の極・武田信玄の記事にて、いくさワルさんより、25+26ワールドで素晴らしい武田勝頼が出品されていたとのコメントをいただきました。
早速アカウントを作ろうと25+26ワールドへアクセスしましたが、既に新規登録できませんでした。
最近急激に勢力(?)を伸ばしている、意味不明文字列城主の影響でしょうか・・

と言う事で実際に市場をのぞいて確認する事は出来ませんでしたが、いくさワルさんの好意により、画像を入手する事ができました。
それがコチラです。

市場武田勝頼画像.png
↑風林火山付与武田勝頼

なんと、風林火山を付与された武田勝頼です。
コメントにもありましたが、こんな勝頼がいたら武田家は滅亡しそうにないですねw
いくさワルさん、情報・画像提供ありがとうございました!
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 20:41| Comment(5) | 市場マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

部隊スキルを育てながら天下クジを目指す!7 全防スキル下準備

本日は部隊の底上げを図るキーカードの育成です。
最初に紹介した「海赤雨堅陣」「戦姫艶舞」など、全防で○人以上で発動する部隊スキルの場合、部隊スキル構成カード以外は任意のカードを入れる事ができます。
そこで、本日はこの「任意のカード」を育てます。
そもそも構成カードと部隊スキル効果は合っていない事がほとんどで、ただでさえ微妙なカードを更に性能を落として使わなければならない事がほとんどです。
任意のカードはできるだけ強力な方がいいのは確かです。

今回注目したのはコチラ。

市場真田昌幸.png
↑真田昌幸

弓馬防衛のスペシャリストである真田昌幸です。
前期最後に銅銭調整で購入したカードですが、デフォルトスキル以外の2枠が埋まっているので削除せざるを得ませんがこの際削除します。
そして、三好政康からの鉄壁狙いです。
下準備で一応第3候補に騎馬隊堅守を保険に並べられるよう調整しましたが、極だけあってできれば鉄壁が欲しいところ。
果たしてどうでしょうか。










部隊スキル@.png
↑(゚∀゚)キタコレ!!

見事本命の鉄壁の備え付与に成功です。
これで部隊スキルのお供としてこの上ないカードになってくれそうです。
できればメイン部隊の構成カードにしたいところですが、この企画の趣旨から行くと部隊スキルのお供にすべきでしょう。
3つ目は何にしようか迷いますが、ここまできたら奮発して初から弓馬構え・・と行きたいところですが、これは第1候補の弓馬構え以外が攻撃スキルになっているのでリスクが大きいです。
ここは無難且つ確実に、騎馬隊守護で騎馬隊守護・弓隊守護の両面待ちでいきます。
今は他の部隊スキル育成や銅銭事情からこのまま保留ですが、素材が入ったらまたトライしてみたいと思います。

部隊スキルA.png
↑金100消費は痛いが

金の使用期限6か月が迫っていると書状が届いたので、この際削除です。
製作者様すいません、結局スキル2つ削除してしまいました。
ラベル:戦国IXA

2012年07月14日

極・武田信玄を戦力にしてみる

先日全員に配布された極・武田信玄ですが、戦力にすべく育成してみました。
昨日の炎クジからセナ姫が出たので、ちょうどいいので合成してみます。
先日天上クジから入手した武田勝頼と同じプランで、騎馬攻仕様にすべく合成トライしてみました。
まずはセナ姫から乗り崩し・騎馬隊剛撃両面待ちです。
さあ、どうせただでもらったカードなので失敗しても痛くないです!










極・武田信玄合成@.png
↑乗り崩しゲッチュウ

サックリ第1候補の乗り崩し付与の成功です。
どうせいただきもののカードだったので、「別に失敗してもいいや」程度の軽い気持ちで銅銭トライしましたがうまくスキルが付いてくれたようです。
続いては、もう一度セナ姫(乗り崩し)を合成します。
市場を眺めていたらちょうど即落2000でセナ姫が売れ残っていたので早速購入してみました。
セナ姫(乗り崩し)候補は・・

第2候補:騎馬隊剛撃
第3候補:鬼刺

です。
ここは、スキル付与成功時の当選割合を増やすため、金使用で合成します。
できれば剛撃、けどコスト3なので鬼刺も悪くない、どちらが付いても万々歳、では逝ってみましょう!










極・武田信玄合成A.png
↑月「計画通り」

最近合成運は自分でもビックリするほどの幸運続きです。
天上クジ育成から極・武田信玄育成まで流れ弾なしの連続成功です。
調子に乗って課金クジ!・・はしませんけどね!

極・武田信玄画像A.png
↑メイン版武田信玄

天・武田信玄がお休みの時の控えとしてはもったいないぐらいの強力な戦力にできました。
カードが擦り切れるぐらい合流で使い倒したいと思います。

極信玄:タダ
瀬名姫:炎チケタダ+銅銭100
瀬名姫:即落2000+50金
ラベル:戦国IXA
posted by 魯粛 at 00:08| Comment(0) | カード合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。